バイセプスカール

■腕を鍛える・上腕二頭筋

ケーブルアームカールで上腕二頭筋に効かせるやり方とフォーム

ケーブルアームカール(Cable Arm Curl)とは、ケーブルマシンを利用して行うケーブルカールのバリエーションで、上腕二頭筋を鍛えるトレーニングです。 ケーブルカールは、ケーブルを下の位置から引き上げる動作なので動きは似ています...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

ケーブルリバースカールで上腕二頭筋長頭に効果を出すやり方とフォーム

ケーブルリバースカール(Cable Reverse Curl)とは、ケーブルマシンを使用して、バーをオーバーグリップで握って上腕二頭筋を鍛えるトレーニングです。 バーをアンダーグリップで持って行うケーブルカールは上腕二頭筋全体を鍛える...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

ケーブルハンマーカールのやり方!ロープとマシンを使ったフォーム

ケーブルハンマーカール(Cable Hammer Curl)とは、ダンベルハンマーカールをケーブルマシンで行うトレーニングで、ロープをニュートラルグリップで持って上腕二頭筋の長頭をメインに鍛えます。 フリーウエイトのハンマーカールと効...
スポンサーリンク
■腕を鍛える・上腕二頭筋

ケーブルカールのやり方やフォーム!マシンを使った筋トレの重量設定

ケーブルカール(Cable Curl)とは、ケーブルマシンを利用して上腕二頭筋を鍛えるトレーニングです。 バイセプスカールのやり方は似ているものが多いですが、違うところとしてはグリップ方法・ひじの位置・マシンorフリーウェイト かによ...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

オルタネイトカールでダンベルカールより上腕二頭筋を収縮させる方法

オルタネイトカール(Alternate Curl)とは、ダンベルカールを左右交互に行うトレーニングです。 交互に行うことで得られるメリットはまず筋肉への刺激が集中することです。両手で同時に行うダンベルカールはトレーニング時間がオルタネ...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

ダンベルスピネイトカールのやり方や効果・重量!フォームは動画で確認

スピネイトカール(Supinate Curl)とは、ハンマーカールとダンベルカールの二つの動きをあわせ持つ動作で、上腕二頭筋を全体的に鍛えられるトレーニングです。 スタートポジションはニュートラルグリップから始めて、動作の後半から手首...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

インクラインダンベルカールで上腕二頭筋長頭に効果的なやり方と重量

インクラインダンベルカール(Incline Dumbbell Curl)とは、インクラインベンチに座って上半身を斜めにして二の腕を鍛えるトレーニングです。 上腕二頭筋を最大に弛緩させて可動域を出来る限り大きくしたトレーニングで、特にス...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

ハンマーカールで上腕二頭筋長頭に効果を出すやり方を動画で解説!

ハンマーカール(Hammer Curl)とは、バイセプスカールの一つで、ニュートラルグリップでダンベルを上下させて上腕二頭筋を鍛えるトレーニングです。 ハンマーカールの名前の由来は、かなづちを打つような動作から付けられていて、ダンベル...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

コンセントレーションカールのやり方や重量・回数!コツや効果を解説

コンセントレーションカール(Concentration Curl)とは、片方ずつダンベルで上腕二頭筋を鍛えるバイセプスカールのトレーニングの一つです。 名前の通り(コンセントレーション = 集中)上腕二頭筋に集中して刺激を与えるトレー...
■腕を鍛える・上腕二頭筋

ダンベルカールのフォーム・やり方の解説!平均重量や回数・呼吸の仕方

ダンベルカール(Dumbbell Curl)とは、ひじから先の前腕だけを動かして二の腕の上腕二頭筋を鍛えるトレーニングです。 バーベルカールは上腕二頭筋のサイズを大きくするのに最高なトレーニングで、今回のダンベルカールは上腕二頭筋の形...
スポンサーリンク