未分類

未分類

ベンチプレスで腰痛を防ぐ方法や肩の痛みを軽減させるには!

今回はそのベンチプレスを行うにあたって腰痛持ちの人や肩を痛めやすい人が腰や肩に負担がかかりすぎないやり方を紹介します。ベンチプレスの正しいフォームでは腰がアーチになって少し浮くようになりますが、腰に問題がある方はこれが原因で痛みが生じやすいです。腰のアーチをなくすことで腰への負担を軽減することは可能です。
未分類

ベンチプレスの補助の仕方!正しいやり方・方法を動画で解説

補助者は心理的な圧迫感から抜けられるように安心感をくれる役なので、トレーニング者がしっかり力を出せるように導きながら万が一の事故の予防もします。 そのためにも間違った補助ではトレーニング者の効果を邪魔してしまうこともありますので、どのように補助するのかを確認しておきましょう。
未分類

ベンチプレスは怖い?停滞した時に強くなるための補助トレーニング

他のトレーニングでは順調に重量を増やしていけるのに、ひときわベンチプレスだけ重量向上が遅いということが起きる場合があります。今回はベンチプレスの重量が停滞しているときの考え方や打開策の補助トレーニングについて見ていきます!フロアプレス、ボードプレス、スポトプレスとあります。
未分類

ベンチプレスはロックアウトで腕を伸ばしきる?可動域は狭くする?

ベンチプレスでは気をつけておきたいことがいくつかあります。今回は、ベンチプレスでバーベルを持ち上げる時にどのぐらいまで腕を伸ばして持ち上げればいいのかについて考察します。基本的なベンチプレスのやり方としては、ロックアウトつまり腕を伸ばしきることはよくありません。だからと言って可動域を狭くするのかというわけではないのです。
未分類

女性がベンチプレスの重量をなかなか上げられない理由とは?

筋トレBIG3であるスクワット、デッドリフト、ベンチプレスは、男女ともにトレーニングする上でとても重要な種目です。その中でも女性はスクワットやデッドリフトは自分の体重の2倍も重量を上げられるのに、ベンチプレスだけは上がらないことが多いです。その理由を知って無理な重量設定はしないで、適正な重さで筋トレに励んでいきましょう。
未分類

筋トレの呼吸法が大事な理由とは?呼吸の仕方が逆だと効果が半減!

現役トレーナー監修!筋トレを始めたころに一番やっかいだったのが呼吸法でした。フォームが間違っているのは鏡からすぐ見れますが、呼吸法はクセになるまで自分が間違っていることさえ自覚することができません。しかも筋トレを始めたばかりの頃は、呼吸の仕方が重要かどうかも知らないままトレーニングをしています。
未分類

【知っておきたい】筋肉量を早く増やすトレーニング種目は何?

筋肉量を増やすということは、筋トレをする一番の目的です。すごく痩せているガリガリな体の人が体を大きくしたいという目的でもあり、脂肪が多くて太っている人が痩せたいという目的でも同じです。体の筋肉量を増やせば細い体はたくましくなり、脂肪の多い体は基礎代謝量が増えることで脂肪が燃焼しスリムな体を手に入れることができます。
未分類

豆や手首の痛みもこれで激減!バーベルやダンベルの正しい握り方

バーベルやダンベルを使用するときに、持ち方は意識していますか?今回は同じオーバーグリップでも、手の平のどこの位置に置いて握るのかという話です。基本中の基本でありながら、握り方に違いがあることを知らない人も多く、知らずにトレーニングをしている人がほとんどです。
未分類

コンパウンド種目とは?意味・メリットやアイソレーション種目との違い

筋トレで出てくる用語の一つ、コンパウンド種目とアイソレーション種目という言葉を知っていますか?聞き慣れないカタカナ英語なので意味が分かりにくいかもしれませんが、知っておいた方が効率よく鍛えていくことができるようになります。コンパウンド種目とアイソレーション種目の違いや意味を知って筋トレに活用していきましょう。
未分類

筋トレ初心者・中級者・上級者の違いを知ってレベルアップを目指す!

長く筋トレをしていても上級者と言えるかは分かりません。間違えた知識のまま何年もやっていて、全然自分の体に結果が出ていない場合も、初心に戻って筋トレのやり方を見直してみることが今後の向上のために必要です。自分がどのレベルにいるのか参考に。