女性トレーナー

【女性向け筋トレ】脚のシェイプアップ

スミスマシンナロースクワットで外転筋に効果を出すやり方とフォーム

両足の幅を肩幅より狭くしてスミスマシンを使って外転筋を鍛えるスクワットのトレーニングです。外腿である外転筋を鍛える代表的なトレーニングで、他に外転筋を鍛えるトレーニングにはヒップアブダクターがあります。外転筋をしっかり鍛えると、男性は広くて大きい太ももを作ることができ、女性は引き締まった美しい太もものラインを作れます。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ワイドスクワットのやり方を女性トレーナーが実践!太ももに効果大!

通常のスクワットは肩幅程度に足を開いて行いますが、ワイドスクワットは肩幅の1.5倍程度に広げて行います。足を大きく広げて行うことで内ももである内転筋を鍛えられる代表的なトレーニングです。他に内転筋を鍛えるにはヒップアダクターがあります。やり方を動画で解説。回数やセット数も参考にして、太ももに効かせていきましょう。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ケーブルドンキーキックのやり方!ヒップアップに効く回数やフォーム

四つん這いの体勢から片足を曲げたまま上げて行うドンキーキックで、ケーブルマシンで負荷をかけてさらに大臀筋に効かせます。他の自重トレーニングにも言えることですが、自重のドンキーキックも何度もトレーニングすれば強度が物足りなった時に使うのがトレーニング道具やマシンです。ジムではケーブルマシンを使うことが一般的です。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ヒップスラストのやり方!バーベル使用で女性向けの重量や効果を解説

バーベルを太もものつけ根あたりに乗せて背中をベンチに固定し、お尻を上下させる動作で大臀筋とハムストリングを鍛えるトレーニングです。バーベルヒップスラストはヒップスラストの中でも基本になります。ダンベルで行うのは最初の2〜3ヶ月は良いですが、そのうちにダンベルの重量にも限界がくるので刺激を与えるのが難しくなります。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ドンキーキックのやり方や効果!筋トレを動画で確認して美尻を目指す

床に両手と両ひざをついた四つん這いの体勢で、曲げたままの足を上にキックするように上げる動作でお尻に効果を出すトレーニングです。 トレーニング用具やマシンを使わずに自重で行えるので家でも簡単にできます。動作的にはヒップエクステンションと似ていますが、足を後ろに伸ばすか上に上げるかの違いがあります。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ケーブルプルスルーのやり方やフォームを動画で解説!お尻に効果絶大

ケーブルマシンの張力を利用してお尻(大臀筋)と腰(脊柱起立筋)を鍛えるトレーニングです。 ケーブルマシンで簡単にできるトレーニングなのでヒップアップを目指す女性に向いているトレーニングです。 お尻を強化するので美尻作りにはもちろん、腰回りも強化するのでウエストもシェイプアップできます。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ケーブルスクワットのやり方とフォームを確認!回数や負荷の目安とは

ケーブルスクワット(Cable Squat)とは、ケーブルマシンの張力を利用してお尻(大臀筋)に強い刺激を与えてヒップを鍛えるトレーニングです。 ケーブルマシンにフィットネスロープをつけて、ロープを握って行います。 【送...
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

スクワットの効果的なやり方や呼吸法!女性で太ももに効く回数も紹介

下半身の筋力が弱い人が行う最初のスクワットは何も道具を使わずに(自分の体重のみで行う)自重のスクワットです。スクワットはきれいに引き締めた下半身を作り上げる最高の筋トレであり、やり方によっては太ももはもちろんお尻まできれいにヒップアップできる最強のトレーニングです。美しい下半身を作るためには必ず行いましょう。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ケーブルマシンで行うヒップエクステンションのやり方・使い方を解説

初心者でも自重のヒップエクステンションでは物足りなくなった時に行うヒップアップのトレーニングがケーブルヒップエクステンションです。エクササイズチューブで負荷をかけて行うこともできます。チューブヒップエクステンションは家でもできるのでかなり有効です。しかしケーブルマシンの方が負荷重量を上げやすいメリットもあります。
【女性向け筋トレ】ヒップアップ

ダンベルヒップスラストのやり方!自宅でも美尻に効果的な重量設定

ベンチに上半身を乗せて固定した状態でダンベルで負荷をかけながらお尻を上下させて行う、女性向けのヒップアップのトレーニングです。 ヒップスラストは下腹部のあたりに重量のあるものを乗せればできるので、スミスマシンやバーベルはもちろん、自宅でトレーニングするならダンベルの代わりの物で代用も可能です。