ローイング

■肩を鍛える・三角筋後部

シーテッドロウのメイン筋肉を三角筋後部に!やり方やグリップ方法

シーテッドロウ(シーテッドローイング)の基本は背中の広背筋をメイン筋肉としたトレーニングですが、グリップの位置とやり方によっては肩の背面である三角筋後部をメイン筋肉に変えられます。 シーテッドロウ(シーテッドローイング)のアレンジとし...
■体幹を鍛える

スミスマシンベントオーバーローイングのやり方とフォームを解説

スミスマシンベントオーバーローイング(Smith Machine Bent Over Rowing)とは、スミスマシンを使用しバーを引き上げる動作で広背筋を鍛えるトレーニングです。 ローイング系のトレーニングは腰を前に曲げた状態で引っ...
■体幹を鍛える

ケーブルマシンベントオーバーローイングのやり方を動画で解説

ケーブルベントオーバーローイング(Cable Bent Over Rowing)とは、ケーブルマシンを使用して行うベントオーバーローイングで背中を鍛えるトレーニングです。 ケーブルマシンはマシンとはいえ、かなり自由度が高いマシンです。...
■体幹を鍛える

ケーブルローイングのシーテッドとスタンディングのやり方を動画で解説

シーテッドケーブルローイング(Seated Cable Rowing)とは、ケーブルロウ(Cable Row)、パラレルロウ(Parallel Row)、ロングプル(Long Pull)など多様な名前があり、ケーブルマシンで背中を鍛えるトレ...
■体幹を鍛える

ダンベルベントオーバーローイングのやり方!呼吸や重量・効果も解説

ダンベルベントオーバーローイング(Dumbbell Bent Over Rowing)とは、ダンベルを使って背中を強化するローイング系のトレーニングです。 バーベルベントオーバーローイングとほぼ同じ効果がありますが、やはりダンベルのメ...
■背中を鍛える・広背筋

ワンアームダンベルロウのやり方!広背筋に効くコツ・フォームを解説

ワンアームダンベルロウ(One Arm Dumbbell Row)とは、ベンチなどに体を固定して、片方ずつ行うローイング系トレーニングです。 両手を同時に行うバーベルローイングより、背中の中央部位への弛緩と収縮範囲が広くなるので背中の...
■背中を鍛える・広背筋

インバーテッドロウで広背筋に効果的なやり方とフォームを動画で解説

インバーテッドロウ(Inverted Row)とは、斜めに仰向けになった状態で体を引き上げて背中を鍛える自重トレーニングです。 名前はロウですが、プルアップのように体を動かして行うCKC(クローズドキネティックチェーン)です。 ...
■体幹を鍛える

Tバーロウ(Tバーローイング)を自作で行う器具や効果・やり方を解説!

Tバーロウ(T-Bar Row)とは、主に専用のマシンで背中を鍛えるトレーニングで、固定された長いバーベルシャフトにプレートをつけて負荷を調節して両脚の間から腕を引き上げて行うロウです。 胸のあたりを支えてくれ...
■背中を鍛える・広背筋

シーテッドロウマシン(シーテッドローイング)のやり方と効果を解説

シーテッドロウ(Seated Row)とは、「舟を漕ぐ」ように腕を引くローイング系の動作で、座って行うマシンのトレーニングです。 広背筋を鍛える他のトレーニングに比べて座って行うシーテッドロウはエネルギー消耗が少ないので、背中を鍛える...
■体幹を鍛える

バーベルベントオーバーローイングのやり方とフォームを動画で解説

バーベルベントオーバーローイング(Barbell Bent Over Rowing)とは、バーベルローイングとも呼び、船をこぐという意味のローイングで、正面か下から重いものを引っ張る動作で背筋を鍛えるトレーニングです。 ローイングは腰を前...
スポンサーリンク