Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー! 【筋トレグッズ】トレーニングサポート

Schiek(シーク)から握力補助のパワーグリップが出ました。

その名もアルティメートグリップ
ゴールドジムとシークのパワーグリップの使用感の比較や、アルティメートグリップを使ってみた感想(レビュー)も見ていきたいと思います!

 







 

 

Schiek(シーク)アルティメートグリップ(パワーグリップ)とは?

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!

アルティメートグリップという名前はシークから販売されている商品名で、いわゆるパワーグリップと言われる筋トレサポートグッズです。

正確に言えばパワーグリップもゴールドジムから出ている商品名ではありますが、最近は同じ用途を果たすものはみんな「パワーグリップ」と呼ばれるようになってきましたね。

パワーグリップとは、ローイング系種目、プルアップ系種目、プルダウン系種目など引く動作のトレーニングをよりやりやすくするために握力を補助してくれるグッズです。

 

パワーグリップの使い方についてはこちらの記事を参考にして下さい。

筋トレの握力補助にはパワーグリップ!おすすめのメーカーや使い方!

 

Schiek(シーク)アルティメートグリップを早速使ってみたレビュー!

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!

一言でいうと、「合格」です!

筋トレ歴15年の筆者から言わせれば、アルティメートグリップは作りがしっかりしているのでよくできている製品だと思います。

使い始めて1ヶ月ほど経過していますが、今のところ何の不具合もないですし丈夫でとても満足しています。

 

Schiek(シーク)アルティメートグリップをAmazonで見てみる

Schiek(シーク)アルティメートグリップの特徴

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!

シークは、アメリカで25年以上の歴史を持つウエイトトレーニング用品のメーカーです。

アルティメートグリップは厚手のゴムを重ねて縫い合わせていて、頑丈な作りになっています。
グリップの先端にはバーベルが抜け落ちるのを防止するパッドが入っています。

 

Schiek(シーク)アルティメートグリップのサイズの種類

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!

同型でS・M・Lの3種類あります。

真ん中のMサイズは、手首周りが16.5cm~19cm以下が目安となっています。

女性が購入するならほとんどの人はSサイズで十分でしょう。

もし手首周りがちょうど16.5cmの人なら、使っていくうちに多少の伸びもあるのでSサイズの方が良いかもしれません。

 

Schiek(シーク)アルティメートグリップのサイズ別比較
●Sサイズ 手首周り16.5cm以下 240g
●Mサイズ 手首周り16.5cm~19cm 259g
●Lサイズ 手首周り19cm以上 272g

※筆者は175cm男で手首周りが17cmなのでMサイズにしました。

 



スポンサーリンク

Schiek(シーク)アルティメートグリップとゴールドジムのパワーグリップとの比較とメリット・デメリット

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!

今まではゴールドジムの「パワーグリップ・プロ」を使っていました。

個人的にはゴールドジムの数々の製品の中でパワーグリップ・プロが群を抜いて良い製品だと思っています。
しかし今年2018年に新登場してきたシークのアルティメートグリップも、ゴールドジムのパワーグリップ・プロに負けないくらい出来が良いといえるでしょう。

ちなみにゴールドジムのパワーグリップには、「パワーグリップ」と「パワーグリップ・プロ」の2種類がありますが、この二つの違いは「ベロ」と呼ばれる手の平に面する部分が「プロ」の方が長くなっていることです。

別に上級者だから「プロ」を使うのではなく、ベロが長い方がトレーニングに使いやすいので、パワーグリップがあるといい初心者にもゴールドジムのパワーグリップならプロの製品の方をおすすめしています。

 

シークのアルティメートグリップのデメリット

特に不満はないのですが、あえてデメリットを挙げるとすれば、ゴールドジムのパワーグリップよりも装着がスムーズにできないなと感じることです。

それでも少し気になる程度ですし使い始めて日が浅いので、慣れれば気にもならなくなるかなと思っています。

 

シークのアルティメートグリップのメリット

メリットと言えば、やはり価格の安さです。

購入する場所によっても違いはありますが、ゴールドジムのパワーグリップとは1.5倍から2倍近く価格の差が出てきます。

安いものを買ってすぐに使えなくなっては何の意味もありませんが、4000円台で買えるシークのアルティメートグリップと、7000~8000円台のゴールドジムのパワーグリップは、正直なところ製品の出来具合いは90%以上同じだと感じています。

ちなみにシークのアルティメートグリップはベロの部分も長めにできているので、パワーグリップ・プロとほとんど変わらず握力の補助をしてくれます。

 

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!のまとめ

Schiek(シーク)アルティメートグリップの比較とレビュー!

シークのアルティメートグリップは、何といっても「コスパ最高」です!

パワーグリップが4000円台から購入できて作りも良ければ、買って後悔はしないでしょう。

ちなみにゴールドジムのパワーグリップ・プロも、もちろん定番の良い製品ですから、ゴールドジムのブランドが好きならこちらでも間違いはありません。

ゴールドジムのブランドでなくても構わない人、まずは気軽にパワーグリップを試してみたい人なら、Schiek(シーク)アルティメートグリップはおすすめです~。

 





スポンサーリンク

 

コメント