筋トレメニュー

【トレーニングメニュー】おすすめ

マシンだけの筋トレメニュー!ケーブルやスミスマシンのトレーニング

スポーツジムやフィットネスクラブに通う人向けに、トレーニングマシンを使った筋トレメニューを紹介します。決められた動線だけでトレーニングするマシンは、アイソレーション種目が多く、特定の筋肉にしか作用しません。もちろんターゲットとする筋肉を鍛えるためには有効ですし、正しいフォームで行えば効果もしっかり期待できます。
【トレーニングメニュー】おすすめ

ダンベルだけの筋トレメニュー!自重も取り入れ自宅でもトレーニング

ホームトレーニングとして、家に重さの調節できるダンベルがある場合にできる筋トレメニューを組みました。天気が悪い日にジムに行けなくても、自宅でしっかり鍛えてしまいましょう!バルクアップやダイエットなど、目的別に4パターンに分けています。トレーニング種目名・回数・セット数・セット間のインターバルの順に記載しています。
【トレーニングメニュー】おすすめ

ダンベルとバーベルの筋トレメニュー!フリーウエイトだけで体を強化

今回は、「ダンベルとバーベルを使った筋トレメニュー編」です。 ダンベルとバーベルを使ったトレーニング種目を中心にメニューを構成しました。 道具を使わず自重で行う筋トレも含まれています。 トレーニングマシンを使わないでできるので、自宅でもジムのフリーウエイトコーナーでも行うことが可能です。
【トレーニングメニュー】ホームトレーニング

ジムに行けない日は自宅で筋トレ!ホームトレーニングのメニュー紹介

寒くなったり、天気が良くなかったり、仕事が忙しいとジムに行くのも大変だったりしますね。 しかし体を鍛えることはどこでもできます! 今回は、「ジムに行けない時に自宅でもできる筋トレ」編として、目的や性別に合わせた筋トレメニューの紹介です。 家にトレーニング器具や道具が無くてもできるトレーニングを中心としています。
【トレーニングメニュー】おすすめ

脱初心者が行う筋トレメニュー実践編!週4日2分割法と週6日3分割法

筋肉の部位を日ごとに分けて鍛えるスプリット(分割法)トレーニングを、より具体的なメニューで紹介します週3日以下の場合は分割法は取り入れず無分割で毎回全身を行いましょう。筋トレを始めて半年~1年以上経っていて、週4日以上トレーニングができる人は今回の分割法メニューを参考にしてください。
【トレーニングメニュー】おすすめ

筋トレ分割法(スプリットトレーニング)の効果や一週間のメニュー例!

スプリットトレーニングとは体の筋肉部位を分けて日によって部位を変えながら鍛えてより効果的に体を鍛える方法です。2分割(ぶんかつ)・3分割・4分割・5分割があります。初心者のうちはまだ筋力も強くないので無分割で良いです。週2回~週3回のトレーニングでも無分割で、週4日以上から効果が出てきます。一週間のメニュー例も紹介。
【トレーニングメニュー】おすすめ

ジムで行う筋トレメニューの組み方!初心者におすすめの例を紹介

トレーニングの各種目もやり方は分かったけれど、組み合わせ方が分からない、最初に何をやればよいのか分からない、何回ずつやれば良いのか分からないという人向けにトレーニングメニューの代表例を作成しました。太っていてとにかく痩せたい人や、逆に痩せていて筋肉をつけて体を太くしたい人など筋トレをする目的別に分けています。
スポンサーリンク