NICA JAPAN2018アスレチックフィジーク(-178)で1位の樋口亮の様子

NICA JAPAN2018アスレチックフィジーク-178で1位の樋口亮の様子 【フィットネス大会】

2018年7月1日に横浜で開催されたBODYPLUS 2018 NICA JAPAN CHAMPIONSHIP(ニカジャパン)。

このフィットネス大会のアスレチックフィジークカテゴリーの178㎝以下(-178)階級で樋口亮が見事1位となりました!

 


筋力トレーニングランキング



スポンサーリンク




 

各地で行われるフィットネス大会の動画を配信されている、カメ仙人こばさんの動画をお借りして、NICA JAPAN(ニカジャパン)の樋口亮の様子を紹介

 

アスレチックフィジーク(Athetic Physique)とは

NICA JAPAN(ニカジャパン)のアスレチックフィジークでは、5つの階級に分けられました。

事前の身長計測による身長別と、1984年以前生まれのマスターズがあります。

 

NICA JAPAN2018でのアスレチックフィジークの階級
①172㎝以下(-172)
②175㎝以下(-175)
③178㎝以下(-178)
④178㎝以上(+178)
⑤1984年以前生まれ(マスターズ)

 

ボードショーツを着用し、主に上半身の筋肉のつき具合、体の絞り具合で評価されます。筋肉がつきすぎていても減点となってしまいます。

 

 

NICA JAPAN2018アスレチックフィジークの-178階級フリーポーズと比較審査【動画】

まずは順番に出場者が一人ずつ登場します。

全員が登場した後はそのまま規定ポーズによる比較審査が始まります。

樋口亮は56番!

 

 

 



スポンサーリンク

NICA JAPAN2018アスレチックフィジークの-178階級の審査発表の様子【動画】

フリーポーズや規定ポーズによる審査は①の-172階級から順に行われ、⑤マスターズまで審査を終えてから審査発表となりました。

 

 

 

 

NICA JAPAN2018アスレチックフィジークのオーバーオール戦の様子【動画】

アスレチックフィジーク5階級のそれぞれの1位の選手が戦うオーバーオール戦が行われました。

 

 

優勝者は-175階級で1位だった方でした。
黒人の選手はずるい!という気持ちは置いといて…。

残念ながら樋口亮はオーバーオール戦では優勝することはできませんでした。ムキムキトロフィーが欲しかったです…。

 

↓ムキムキトロフィー

 

 

樋口亮はパーソナルトレーナーとして活動中です。

パーソナルトレーニングを受けたい人はご連絡ください。(年齢問わず男女受付中!)

 

 





スポンサーリンク

 

コメント