コンパウンドセット法

【筋トレ知識】ウイダートレーニング法

コンパウンドセット法とは?やり方や組み合わせ例を紹介!

コンパウンドセットセット法(Compound Sets)とは、ウイダートレーニングの原則のひとつで、同じ部位のトレーニングを2種類インターバルなしに1セットとして行う方法です。筋肥大に直結する刺激を2倍に増やして追い込むスキルともいえます。組み合わせ例も参考に。基本は4〜5セットで、インターバルは各部位の筋肉サイズによって変わります。同じ部位を徹底的にいじめるハードなトレーニングです。すべてコンパウンドセットでやるのが難しければ、ストレートセットも取り入れながらメニューを組んでいきましょう。
スポンサーリンク